読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unknown Unknown

エンタメ系ゆるふわブログ。インターネットの隅っこに座ってます。

僕が好きな3つのアニメ

※これ以外にも好きなアニメはあります。個人的に印象に残ったアニメを3つ例示しているだけです。

 

どーも。僕は映画以外にもアニメ観たり、ゲームやったりしてます。

あわよくば海外ドラマも観たいんですが、それやっちゃうと睡眠時間が無くなって死んでしまうので、自重してます。

 

今回は、僕が好きなアニメを紹介したいと思います。

・『COWBOY BEBOP
人生で一番最初にハマったアニメ。

アニメ専門チャンネル「アニマックス」で一挙放送でずっと観てました。

17年くらい前のアニメですが、今、観てもよく出来てるなぁと思います。

雰囲気はハードボイルドなんですけど、

ウイットに富んだ感じで、味があります。1話完結型アニメです。

大人なアニメです。

2,3年前にBD-BOXが発売され、速攻でポチりました。

 

www.youtube.com

 

 

・『魔法少女まどか☆マギカ
さぁさぁ、このアニメはヤバいですよー。

見た目に騙されちゃいけない!
TVシリーズ版は、冒頭からいきなり伏線をはってくる。いやぁ、ヤバイね。

このアニメ、劇場版があって、前後編、新編という構成になっております。前後編は、ほぼTVシリーズと同じ内容です。ただ、伏線のはり方が異なるので、個人的にはTVシリーズ→新編がオススメです。

このアニメには、結界(劇団イヌカレーさん(作家ユニット)が設計したので、俗に「イヌカレー空間」と呼ばれています)というものが存在しているのですが、これのデザインがなんとも特徴的で、ファンの間でも人気です。

TVシリーズのストーリー展開も、良く出来てるし、オープニングソング、ClariSの「コネクト」はストーリーが進むにつれて、その意味が分かる時が来るんですが、そのときは本当に泣きそうになりました。

前に読んだ本に「いいアニソンというのは、聞いた瞬間にアニメの内容が分かってしまうものではなく、ストーリーが進むにつれて、その意味が分かる曲だ」みたいなことが書かれていて、まさにこの曲は、その好例だと思いました。

さらに、TVシリーズ終わったときに、もう続編はないだろうなぁと思っていたら、まさかの新編という続編が発表され、一体どんな展開になるのかと、不安と期待が混じった状態で、観に行ったら、あまりの衝撃に、製作陣は天才なのか。。怖い(褒め言葉)と思いました。鳥肌が凄かった。画面の情報量がすげぇ。

凄すぎて、自分でもよく分からん状態で気がついたら、日本語版、北米版、欧州版を買ってました。このアニメは「アニメ」のひとつの到達点だと思いました。まぁー、凄くてヤバくて、あびゃーー!!

 

www.youtube.com

 

・『SHIROBAKO』
この作品は、アニメ製作現場をアニメにした「アニメのアニメ」です。

かなり現場に忠実につくられていて(勝手なイメージですが)、学びが多く、現実世界に応用できる部分が多いなと感じました。観てて胃がキリキリするところもありましたが。。

P.A.WORKS(『True Tears』、『Another』、『凪のあすから』など)という富山に本社を置くアニメ制作会社です。P.A.WORKSにとって、『SHIROBAKO』は、お仕事アニメ第2弾で、第1弾は『花咲くいろはという旅館を舞台に女の子が奮闘するアニメです。(ちなみに舞台は我が地元、石川県です)

こちらも人間をしっかり描けていて面白いです。

P.A.WORKSのお仕事アニメに外れなし!!

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

んじゃ、またねー。バサバサッ。